歯に関する悩みは放置しないで歯医者へ相談!

インプラント治療って一体どんなものなのか

インプラントとは、治療用の器具を体内に入れる施術の事です。歯医者で主に利用されるインプラント治療は、デンタルインプラントや歯科インプラントと呼ばれています。歯医者でのインプラントは、歯を失った際に人工歯を装着する施術で、その時に人工の歯根を顎の骨に埋め込む方式となっています。

歯医者さんでインプラント治療を行うメリット

  • 審美性が高い
  • 寿命が長い
  • 違和感がない
  • 他の歯に負担をかけない

歯に関する悩みは放置しないで歯医者へ相談!

治療

永久歯は失うと二度と生えてこない

歯には「乳歯」と「永久歯」の2つに分かれます。この永久歯は、大人になるに連れて生えそろってきます。しかし、一度抜けてしまうと、二度と生えてくることはありません。そのため、多くの歯医者では、治療をするだけでなく、歯の健康が大切であることを伝えています。例えば、茨木にある歯医者では、色々な歯のお悩みを受けています。そして、わかりやすく説明してくれるため、歯の予防意識を高めてくれます。

マウスピース

インプラント治療は保険が適応しない

歯を失っても、インプラント治療で補える時代になりました。しかし、インプラント治療は自由診療となっており、基本全額を負担しなくてはなりません。また、利用する歯医者によって金額も異なってきます。そのため、各病院へ確認をすべきでしょう。インプラントはどうしても費用の負担は大きいかもしれません。しかし、歯を抜歯したままだと嚙み合わせまで悪くなるので、早めに治療をしておいた方がいいでしょう。将来の健康を考えるとインプラントにかかる費用も安いものなのです。

支払いの負担を軽くするための制度を知っておこう

インプラント治療は保険の適応はありませんが、医療費控除の対象にはなっています。医療費控除とは、1年間に10万円以上の治療費を支払った場合、所得税が減額となる制度です。また、多くの歯医者が多種の支払い方法を導入しています。例えば、埼玉県の歯医者ですと、支払いに各種クレジットを利用することもできます。また、分割ローンを組めるシステムもありますので、インプラント治療を行う歯医者に問い合わせてみましょう。